鼻毛を抜かないほうがいい理由についての説明

 

鼻毛は鼻の穴に異物が侵入することを防ぐための非常に重要な役割があるのですが、生やしっぱなしにしておくと見た目が悪くなるという理由で処理する人も少なくありません。
ただし、無理に鼻毛を抜くと毛根に細菌が感染して炎症を起こし、最悪のケースでは細菌が脳に至って死亡することすらあります。
鼻毛を処理する際には鼻腔内の粘膜が傷つかないように先端が丸くなった専用のハサミを使い、使用の前後にはアルコールを用いてハサミを消毒をすることが望ましいです。
万が一炎症が起きてしまった場合には、耳鼻咽喉科を受診した方がいいです。

 

 

炎症が起きるかもしれないので鼻毛は抜かないほうがいい

 

カットハサミ

 

鼻毛は塵埃などが鼻から入り込むことを防ぐために生えているものなので、空気の悪い場所に住んでいると長く伸びやすい傾向にあります。
そのため、空気の良い場所で生活していれば処理の頻度を減らすことができます。
処理をする際に絶対にやってはいけないのが、鼻毛を抜いてしまうことです。抜くと毛根に黴菌が感染して化膿性の炎症が起き、痛みを感じる場合もあります。それだけならばまだ良い方で、黴菌が脳に到達すると命の危険があります。
最近は回転で周囲の毛を纏めて除毛できるカッターや、皮膚を傷つけぬよう丸みを帯びた鋏など鼻毛処理用品が多数開発されています。

 

 

ぬかないほうがいいとされている理由

 

鼻毛は気管支に異物が入らないようフィルターの役目をしています。
衛生的観点から見ても鼻毛は抜かないほうがいいとされており、抜くと毛穴から雑菌が入り化膿してしまう危険性もあります。
その雑菌が鼻から脳に行き、最悪の場合死に至るとされています。
そのほか嗅粘膜がダメージを受けると、脳への刺激伝達が鈍くなり、匂いに対して鈍感になってしまいます。
上記が鼻毛を抜かないほうがいいとされている理由になります。
抜くより切るほうが鼻の中の粘膜に対しても優しいですし、今は専用のはさみなども売っているので、
抜くより切る習慣を身につけてはいかがでしょうか。

 

 

鼻毛の処理はどうする?正しいの処理、ご存じですか

 

おしゃれな服を着て、素敵なメークを施したのに、鼻毛が出ていては、元も子もありません。そんなとき、ついついを毛抜きで抜いてしまいがちですが、実は抜かないほうがいいのをご存じですか。厄介者の鼻毛ですが、実は外部から、チリや埃が侵入してくるのを防ぐ役割があります。そのため、鼻の内部にはチリや埃などとともに、常在菌と言われる菌やバイ菌なども存在します。鼻毛がなくなると、こういったものが呼吸とともに体の内部に侵入しやすくなってしまうだけでなく、脱毛の際に傷ついた毛穴が、菌により炎症を起こしてしまうこともあります。ですから、気になるときは抜かずにぜひカットして、身だしなみを整えてください。鼻毛の処理で手で引っ張って抜いてしまうとても痛いものです。しかし最近では脱毛サロンなどで、痛くない脱毛というのがあるようです。どうも医療脱毛という部類に入るのですが、医療脱毛をお探しならココというサイトで、詳しく書いてありましたのでいと度目を通されることをオススメしまうす。

 

主婦のキャッシングなら⇒http://xn--mama-4l4csa2czf1nrf0114a9r4a.com/

2015/03/26 15:31:26 |
人気の脱毛個所VIO脱毛は、ひとつも恐縮するような必要性は無かったし、機械を操作しているサロンスタッフも丁寧に行ってくれます。お世辞ではなくお願いして良かったなと喜んでいます。両ワキやヒザ下など体だけではなく、皮膚科などの病院や脱毛に強いエステでは顔の医療脱毛も実施しています。顔の医療脱毛も電気の力を利用する電気脱毛やレーザーの力を利用する脱毛でケアしていきます。初めてデリケートゾーンのVIO脱毛をやってもらうときは体が強張ってしまいますよね。最初はやっぱり技術者に見られたくない気持ちもありますが、体験してしまえば他のエリアと大差ない体感になりますので、ためらわなくても大丈夫ですよ。脱毛が得意...
2015/03/10 15:31:10 |
全身の脱毛を試みるワキや脚だけの脱毛なら良いのですが、エステでの全身脱毛になると施術1回にかかる時間が長いし、年単位で行き続けることになりますから、店全体の雰囲気を判定してからお願いするようにしてくださいね。ワキ脱毛は非常にリーズナブルな料金で提供している脱毛サロンが多数ありますよね。採算が採れないのではと心配になるくらい、大幅な割引率がほとんどです。ここでお願いしたいのですが、そのチラシをなめるようにご覧ください。約90%前後が今までに利用したことのない初めての人のみと制限しているはずです。脱毛エステサロンでじっくり考慮するべきなのは、どのお店で施術を受けるか?ということ。個人がやっている小...
2015/03/04 15:31:04 |
ムダ毛がない生活全身脱毛をしたことがあるかどうかでは自分以外の人からの目も異なりますし、何よりその人自身の気分がガラッと変わります。それに、一部の限られたファッションモデルのほとんどが済ませています。両ワキのワキ脱毛は初めての施術のみで出来上がり、と信じている人もたくさんいると思われます。ある程度の脱毛効果を体感するまでには、ほとんどの人が1〜2年くらいの時間をかけてエステに通い続けます。除毛クリームや脱毛クリームは価格の割に利用者の満足度も高く、自宅のお風呂などで容易にできる脱毛アイテムです。一方、毛抜きは例えば腕・脚といった箇所のムダ毛ではとても広い範囲の処理を必要とするため適しているとは...
2015/02/27 15:31:27 |
サロンでの処理脱毛サロンによっては、VIO脱毛を進める前には自宅で剃っておくように言われることも珍しくありません。充電式のシェーバーを保持している人は、ビキニラインやIライン、Oラインを施術を受ける前に整えておきましょう。夏前に希望者が殺到するワキの医療脱毛でよく選択される手段としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等のカテゴリーがあります。安全性の高い光線を皮膚に当てて毛根に衝撃を与え、発毛を防ぐといったメカニズムになっています。全身脱毛に挑戦する場合、最もありがたいのはなんてったってお財布に優しいエステサロン。ですが、ただ格安なだけだとどんどん追加料金が加算されてなかば強引に料金をつり上げら...
2015/02/20 15:31:20 |
ムダ毛処理の常識「ムダ毛のケアの主流といえば脇」とイメージづいているほど、毛を剃るのとは違うワキ脱毛は常識となっています。外で目にする大部分の10代後半以上の女性が様々な手段でワキ毛の手入を定期的にしていることでしょう。VIO脱毛は割合早々に効果を実感できるのですが、とはいえ約6回は行かなければいけないでしょう。自分は3回目ぐらいでちょっと薄くなってきたように感じ取ることができましたが、もうサロンに通わなくてもいい状態という脱毛具合ではありません。数ある脱毛メニューにおいて、VIO脱毛はとても関心が集まっている部分で、VIOラインのアンダーヘアは手入れしたいけど、Vラインに毛が無いのは私には無...
2015/02/13 15:31:13 |
仕上がりを気にする自然な感じの形や大きさじゃないと嫌といった意見も気軽にどうぞ!脱毛専門サロンにおけるVIO脱毛を始める前にはお金のかからないカウンセリングが確実に行われると思いますから、十分に気になることを訊いておきましょう。実際にプロがおこなうワキ脱毛を始めた事由で、大半を占めるのは「仲間のクチコミ」だと言われています。仕事に就いて、それなりに収入を得るようになって「私も脱毛サロンに通いたい!」というようなパターンが想像以上に多いようです。ワキ脱毛の処理終了までの期間の自宅での処理は、ワキにフィットする形の電気シェーバーや女性用カミソリなどを使って、泡立てたボディソープを付けて毛ぞりしまし...
炎症の原因になるので鼻毛は抜かないほうがいい鼻毛が鼻から露出していると見栄えが悪いという理由から、抜いてしまう人もいますが、良いことではありません。そもそも鼻毛は外部から微粒子などが進入するのを防ぐフィルターの役割があるので、これが無くなってしまうと炎症が起きやすくなります。更に、鼻毛を抜いた後に毛穴の中に細菌が入り込むと、毛嚢炎という病気になる恐れがあるのです。また、鼻粘膜にダメージを受けることで臭いを感じにくくなるというデメリットがあります。そのため、どうしても除毛をしたい場合には専用のハサミなどを用い、鼻腔内を傷つけないように切除することが望ましいです。抜くと病気になる可能性もある鼻は体...
鼻毛を抜くと病気になってしまう危険がある鼻毛は、ムダ毛だと勘違いしていて抜いてしまう人もいます。しかし、鼻の中の毛にには大きな役割があります。それは、鼻から酸素を吸入する際に毛がフィルターの役割を果たしており異物混入を防いでくれているのです。また、鼻に異物が入ってしまった場合に毛がクッションとなり、鼻の粘膜を傷つけないようにしてくれています。そんな役割を果たしてくれている鼻毛を抜いてしまえば粘膜が傷ついてしまい炎症を起こしてしまい病気になってしまう場合があります。鼻毛は大切な毛なので抜かないほうがいいです。もし、気になるのなら専用のはさみでカットするのが安全です。病気などの予防の為にある人前で...